パソコン便利グッズ

【4選】首を痛めた人が本気でおすすめするノートパソコンスタンドまとめ

ともだち

首コリと肩こりに悩んでいて、ノートパソコンスタンドを検討しているけど、多すぎてどれを選んだらいいかわらからない。検索して10選とか20選とか見ても結局選べない。

自分も長時間のノートパソコン作業で首を痛めてしまったんだ。本来の目的である首を下に向けないためのノートパソコンスタンドに特化して選んだ4つを紹介するよ。
クロコ

現役でECサイトの店長をしているクロコです。

今回は首を守るために、いろんなノートパソコンスタンドを買って試した中から、これは首にいい!と思った4つをまとめました。

本記事の内容【5分で読めます】

首を痛めた人の視点から、首を痛めた人にとって最適なノートパソコンスタンドの
おすすめの4つを紹介します。シーンによって用途、使用頻度、材質、価格など総合的に考えたランキング形式でお伝えします。

結果はこちら!首を痛めた人がおすすめするノートパソコンスタンドランキング!

 

  1. 折りたたみ式二段階ノートパソコンスタンド
  2. BOYATAノートパソコンスタンド
  3. Majextandノートパソコンスタンド
  4. 車の中で使うノートパソコンスタンド

一つずつ見ていきます。

1位 折りたたみ式二段階ノートパソコンスタンド

こちらは、持ち運びができるうえに、首を下に下げないほど目線を高くできるスタンドです。
この高さと持ち運びを両立している商品はなかなかないのですが、
調整角度を二段階にできるようにしたということで、モバイル性と首の高さの両方を実現しています。

さらに、価格も安い!

どれか1つを選べ、と言われれば間違いなくこれを選びます。

詳しくはこちらの記事で詳細にレビューしていますのでご覧ください▼

2位 BOYATAノートパソコンスタンド

こちらは抜群の安定感があります。
持ち運びもできないことはないですが、どちらかといえば据え置き専用の方が望ましいです。
また面積が大きいので素材の質感を楽しんだり、横から見るとおしゃれなデザインになっていますので、日々のテンションが上がる商品です。

こちらはしっかりとした素材で信頼のある売れ行き商品なので、お値段としてはこれぐらいは出せる、といった感じです。

詳しくはこちらの記事で詳細にレビューしていますのでご覧ください▼

3位 MAJEXTANDノートパソコンスタンド

これはメインではなく、ノートパソコンスタンドをどうしても持ち運べない時の緊急用としておすすめです。

二段階式スタンドとBOYATAを使うまではこちらをメインで使っていましたが、首をがっつり痛めてしまった身としては、この程度の目線アップでは首が下を向いてしまいます。

貼り付け型のタイプは持ち物を減らせるので重宝はするのですが、しっかり首を守りたいなら高さのあるスタンドをメインで使ったほうがいいと思います。

質感やデザイン、薄さなどのコンセプトは好きなので、臨時用としては気に入っています。

価格は若干高いです。貼り付けタイプのものであれば、MOFTやkickflipなど2000円~3000円ほどで購入できるものも選択肢に入ります。
しかし、質感やデザインはMAJEXTANDに劣ります。

MAJEXTANDのレビューはこちら▼

4位 車のハンドルに取り付けるスタンド

こちらは車の中でパソコン作業をする方におすすめです。

車の中ではデスクの時よりも姿勢が悪くなりがちです。

腰が前へズレて若干寝そべった状態に、ハンドルにノートパソコンをかけて使用すると、実は首が相当下向きになっています。

この状態を避けるためにも、車の中でもしっかり環境を整えましょう。

選ぶポイント(首コリ対策向け)

首を痛めてしまった私が、こんかいの4つを選んだポイントを簡単にお伝えします。

目線と同じ高さに調整できるかどうか?

これが最優先です。
首を痛める原因としては、首が下に向いてしまうことです。
ノートパソコンの使用時に首を痛めない方法は、目線を上げることです。

持ち運べるかどうか?

持ち運び用のものも1つ用意することをおすすめします。
がっつり自分のデスクで仕事をするときには意識が張っているのですが、外に出かけると首への気遣いがゆるみます。

「ちょっとぐらいっか。少しの時間だし」と思って、ノートパソコンをそのままの状態で使うと、よくなりかけた首にまた負担がかかり、再度痛めてしまいます。

「持ち運ぶのはめんどくさいなー」とは一瞬思うのですが、そこは首へのため、そして腕のため(神経とつながっているので)と思ってスタンドを持ち運びましょう。

まとめ

以上、首の骨が変形し、神経まで圧迫して腕が痛くなった身として、ノートパソコンの使用時にはしっかり目線を上げることをおすすめします。

情報をたくさん集めて、実際に使ってみて本当に大事だと思ったのでまとめました。

こちらの記事があなたの参考になれば幸いです。

それではよき、ノートパソコンライフを。