【2021】MAJEXTANDのレビュー。肩こり対策におすすめのノートパソコンスタンド

2020年1月29日

ノートパソコンで仕事をする方で、肩こりや首こりに悩んでいませんか?

場所にとらわれず、外出時、カフェやファミレス、ホテル、コワーキングスペースで仕事をするノマドワークスタイルも一般的になりました。

テレワーク要請が長期化して在宅勤務、リモートワークも珍しくはなくなってきました。

しかし、長時間のノートパソコン作業は姿勢が悪くなり、体にとても負担がかかるのをご存じでしたか?

Majextandのパッケージより

私もいつの間にか肩こりに悩み、腕を回したり横を向くだけで首が突っ張る感覚になりました。

これはいけないと思い、少しでも姿勢改善をしたいと思い、ノートパソコンスタンドを購入しました。

少し目の位置を高くすると、首や肩の疲れがマシになるということです。

今回は、Majexstand (マジェックスタンド)という商品を購入いたしました。

私はMacbook pro 16 インチに装着しています。

本記事の主な内容

  • ノートパソコンスタンドの必要性
  • Majexstandの機能のフォトレビュー
  • Majexstandの外観のフォトレビュー
  • Majexstandの使用後の感想

1つずつ見ていきます。

ノートパソコンスタンドの必要性

そもそも疲れにくい姿勢は?

ノートパソコンスタイルは、体に負担がかかりやすいといわれています。

 体を丸め込んでしまうので、首は下向き垂れ、猫背になります。

 肩をはり、背筋を伸ばし、目線を上げることは疲れにくい姿勢になり、デスクトップスタイルが理想とされています。

富士通サイトより

首を下げず、肘と腕は90度、です。

自宅であれば、外付けディスプレイをつなぐのがベストです。

コストを抑えたい方は、デュアルモニターをつなぎましょう。

しかし、外出が多い方、そもそも外で仕事をするのが好きだという方は、ディスプレイなどつなぐことができませんから、そのほかの対策が必要です。

目線を上げることが大切。

上記の、疲れにくい姿勢のポイントはどこでしょうか。それは目線を上げることです。

目線を上げることができれば、首の垂れと猫背は緩和されます。

ノートパソコンで目線を上げるとなれば、ディスプレイを高くするしかありませんので、

下に台を置いて高さを増すことでディスプレイを高くします。

試しに本を5冊ぐらい置いてみてください。だいぶ目線が高くなり、少し楽ですよね。

でも、これじゃあキーボードが打てない。外付けキーボードをつければ解決しますが、そのお金を出すのも、

外出時に持ち物を増やすのも主義ではないという方は、持ち運びに便利なノートパソコンスタントが必要なのです。

MAJEXTAND(マジェックスタンド):機能のフォトレビュー

高さ調節可能

通常よりも、目線が上がり少し姿勢を正すことができます。

MAJEXTANDは高級感あり、一体感あり

kickflip(キックフリップ)というノートパソコンスタンドも試しましたが、

物理的な幅があり、少し厚みもあり、MAJEXTAND(マジェックスタンド)と比較すると重みを感じます。

MAJEXTAND(マジェックスタンド)の場合はまるでApple純正かのような質感とカラーの統一感があります。

スペースグレイの商品ならDellのXPSとかでも似合うんじゃないでしょうか。

MAJEXTAND(マジェックスタンド)の購入後レビュー、いいところ

作業後、少し首が楽になった

画面が高くなったことにより、首こりが軽減されています。

忘れる確率0%!

一体型で貼り付けるタイプだから、忘れることがありません。

ふと、カフェやファミレス、コワーキングスペースで作業をしたい場合でも、サッとスタンドを立てて作業ができます。

ファミレスのスペース

思っているほど威圧感はありません。

貼り付け型はキーボードやマウスがいらない

実は自宅用にBOYATA(ボヤタ)のノートパソコンスタンドも持っているのですが、こちらは画面位置をより高く設置できるのでこれはこれで気にっているのですが、キーボードとマウス(トラックパッド)は外付けで用意しなければなりません。

画面位置を高くするタイプのノートパソコンスタンドは、外出時に荷物が増えるので気合を入れないといけません。

一方でMAJEXTAND(マジェックスタンド)のような、ノートパソコンの底面に貼るタイプのものはキーボードが打てるぐらいの高さになりますので、入力デバイス(キーボードやマウス)を別持ちせず、ノートパソコン1つで画面が高い状態で仕事ができます。

余計な持ち物を減らせることがメリットです。

持ち運んでいる感覚がない

厚さは2mm!

重量は、わずか3gと薄くて軽いです。

スタンドを開いた状態ですと、手がサッと入ります。

1Fから2Fへの階段を登る時、リビングから書斎になど、部屋の中でも移動することも多いです

これだと、大きめのMacbook pro 15インチでも16インチでも落とす心配がありません。

スマホのバンカーリング みたいですね。

MAJEXTAND(マジェックスタンド)はこんな人におすすめ!

・見た目の良さを大事にするお洒落な方

・外出が多い方・家の中での移動も多い方(子育て世代)

・忘れ物が多く、1つでも持ち物を減らしたいあなた

にとって、とても役に立つ一品です。

© 2021 ビジュマガ(Visumaga)