オリンパス超広角レンズ Zuiko 9mm-18mmの画角はどんな感じ?

おいでませ、イシンです。

オリンパスさんの超広角レンズが届きました。

Zuiko 9mm-18mm 超広角レンズ
Zuiko 9mm-18mm 超広角レンズ

今の標準レンズは14mm-42mm35mm換算で28mm~84mm)と画角は万能なのですが、ミラーレス一眼レフでしか撮れない写真を狙うなら、超広角は経験しておきたいと思ったのです。

参考画角はこんな感じです。

▼28mm(35mm換算)

28mm(35mm換算)
28mm(35mm換算)

初代のSony RX100の広角画角はこちらです。歪みも少なく使いやすいと思います。

▼24mm(35mm換算)

24mm(35mm換算)
24mm(35mm換算)

最近のコンデジの広角端ではこの画角はよく用いられますね。少し広くなりました。

▼18mm(35mm換算。このレンズでいう9mm表示の画角)

18mm(35mm換算)
18mm(35mm換算)

どうでしょう?両端にあるアルバムやカメラがしっかりと映っていますね。

▼大きな建物でも、後ろに何歩も下がらなくても撮影できます。

18mm zuiko広角レンズ
18mm zuiko広角レンズ

IKEA新宮です。福岡にも車でよく行きます。

今後は、大きい建物や広大な自然を目にした時、こちらのレンズでしっかりと収めてみたいですね。

ほいじゃまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA