ボケるレンズZuiko 45mm F1.8の映りはどう?

OLYMPUS Zuiko 45mm F1.8

おいでませ。イシンです。
表題の通りですが、オリンパスでボケを活かしたポートレートを撮るならこれです。

こちらのレンズは、上半身のポートレートなら周りがくっきりボケてとても美しい写真が仕上がります。絞ってもキレがあり、いいレンズだと思います。

Sigma 30mm F1.4

こちらはEOS70Dに装着しているお気に入りレンズです。
こっちもボケます。

EF85mm F1.8

こちらは全身ポートレートに向いてるレンズです。
仕事で使うことがあります。

「じゃあ、これらでいいじゃん。」という声が聞こえてきますが、

子供ができてから私事では、

他の荷物が増えたので、一眼レフが重く感じてきた。
妻が一眼レフを持ちたがらなくなった。

これらの理由で、ミラーレス一眼が今のライフスタイルに合っていると判断してpen mini を引っ張り出しました。

それに合わせてレンズ、しかもボケるものを探していたら、評判のこちらのレンズにたどり着いたというわけです。

(コンパクトさを求め、高級コンデジも購入しました。こちらについてはまた別記事で紹介します。)

ちょっとお散歩に出て、子供のポートレートを劇的に綺麗に残したい場合は、「軽いから持ち運べて、しっかりボケる」このレンズがおすすめです。

これからたくさんポートレート撮ってまた紹介しますね。
最後までお読みいただいて、ありがとーね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA